fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英会話で使える文法の勉強法





「英会話で使える文法の勉強法」



■英会話に英文法は必要!

日本人は「英会話が苦手」という人が多いです。

英語自体も苦手な傾向はありますが、リーディングなど、不得意とは言えない分野もあります。

ただ、英語全体はともかく「英会話」となると、やはり苦手な人が多いです。

普通に、中学・高校を卒業した人だと、たとえ、中学・高校の成績が優秀で、一流大学に合格した優秀な人であっても、ほとんど話せないのが実情です。


こういった状況であるため、

「日本の英語教育では、英文法ばかり教えて、会話をやらない!」

と批判されます。

そして、中には、これを拡大解釈して、

「英会話には英文法は不要!」

と勘違いしてしまう人もいます。


「日本の英語教育が文法に偏っていて、会話軽視だ」

それはその通りなのですが、だからといって、

「英会話に英文法が不要」

というのは、あまりに拡大解釈し過ぎ。


私は、英会話スクールで、多くの生徒さんを見てきましたが、英文法が出来ている人は、英会話の上達が早いです。

逆に、英文法が出来ていないために、苦労している人を一杯見てきました。


ほとんどの日本人が日本語の文法の知識がないように、ほとんどのネイティヴは英文法の知識を持っていません。

そのため、「指摘」はできても、「説明」はできないのです。

例えば、多くの日本人は「このバッグは小さすぎて、この本を入れられない」
という意味で、

This bag is too small to put this book.

と言ってしまいます。しかし、これは間違い。正しくは、

This bag is too small to put this book in.

と最後に「in」が必要です。


ネイティヴは、「inがないと間違いだよ」と、「指摘」はできます。

でも、

・なぜinが必要なのか?
・どういうときにinが必要なのか?

まで「説明」はできないのです。


説明がなければ、仕組みを理解できませんから、同じような間違いを繰り返します。

例えば、「このおもちゃは重すぎて、赤ちゃんは遊べない」を、

This toy is too heavy for babies to play.

としてしまったりします。

(正しくはThis toy is too heavy for babies to play with.)


英文法が分かっている人なら、こういう間違いが少ないですし、仮に間違いをして、指摘されれば、

「あ、そうか、そうか。確かにinが必要だ。(あるいは、withが必要だ)」

と、すぐに納得できます。


よく、

「鈴木さんはどうやって英会話ができるようになったのですか?」

と聞かれますが、一番の要因は、

「英文法をちゃんと理解していたこと」

だと思います。


確かにネイティヴのレッスンを受けましたし、それはとてもとても役に立ちました。

でも、上記のように、ネイティヴのレッスンが役立つのも、英文法の知識があってこその話なのです。


そのおかげもあって、今では、日常会話は普通にできますし、すべて英語の面接である英検1級の2次試験も、ほぼ満点で合格できました。



■「知っている=使える」ではない…

このように、英会話に英文法は必須なのですが、英文法ができていれば、自動的に英会話ができるかというと、そうではないのです。

例えば、先ほどの例で、英文法が分かっている人なら、

This bag is too small to put this book in.

で、inを忘れてしまう確率が下がります。

そして、仮に忘れてしまい、「inが必要だよ」と指摘されれば、「あー、そうか、確かに必要だよね」と、なぜ必要なのかが納得できます。


でも、英文法の知識があるからと言って、ペラペラと、流暢にしゃべれるかと言うとそれは別問題。


例えば、英会話を習い立ての私は、英文法の知識があったために、上記のような指摘は理解できましたが、ペラペラとはとても言えませんでした。

「えーと、えーと」と考えた末に、やっとしゃべれる。

それではいかんと、スピードをあげようとすると、いい加減な文になってしまう。


このように、英文法が英会話に必要なことは事実なのですが、英文法を「知っている」だけでは、英会話がペラペラになるわけではないのです。


なぜ、このようになってしまうかと言うと、「使い方」までは知らないからです。

例えば、文型。

文型は英文法の中で、基礎分野なので、中級者以上の方なら、すでに知っている方がほとんどでしょう。

第1文型 SV
第2文型 SVC
第3文型 SVO
第4文型 SVOO
第5文型 SVOC

という文型がありますよ。

Sというのは主語です。名詞だけがSになれます。
Vというのは動詞です。動詞だけがVになれます。
Oというのは目的語です。名詞だけがOになれます。
Cというのは補語です。名詞と形容詞がCになれます。


これは知識としては、中級者以上の方ならほとんどの方が知っていると思います。


しかし、この知識を英会話で有効活用できているかと言うと、必ずしもそうではない人の方が圧倒的に多い。


多くの人は、1つの文を一気に言おうとしてしまいます。

例えば、「私の妻はこのリンゴをスーパーで買いました」だったら、

一気に、

My wife bought this apple at the supermarket.

と、すべて言おうとしてしまいます。


一気にすべて言えれば、それはその方がいいです。

でも、そうすると、考える時間が長くなりますし、考えているうちに、混乱して来て、言葉がつまってしまったりします。


そうではなく、SVだけはすぐにドン!と言ってしまうのです。

My wife bought

後の事は何も考えず、まずSVを言ってしまう。


なぜかと言うと、英語においては、SVが非常に大切だからです。

第1文型 SV
第2文型 SVC
第3文型 SVO
第4文型 SVOO
第5文型 SVOC

を見てもわかりますが、英語の文は、どの文であれ、必ずSVがあります。


ネイティヴは、Sが何か? Vが何か?を重要視します。

逆に言うと、この2つがしっかりしていれば、後は多少いい加減でも、意味が通じてしまいます。

日本語では、Vを最後に言います。

私の妻は   主語
このリンゴを 目的語
スーパーで  副詞

とV以外のすべてが来て、「買った」と最後にVを持って来ます。


そのため、日本人は、「すべての情報が揃ってから、一気に1つの文を言う」という傾向があるのですが、英語はそうではない。

My wife bought

と、SVをドンっと言ってしまい、それ以外のことは後から追加して行くのです。



■英会話のためには、使い方も!

上記のはあくまで一例です。

英会話のためには、英文法を「知っている」だけでは不十分。「使い方」まで学ぶ必要があります。

使い方まで学び、その使い方の実践練習を繰り返せば、着実に英会話の力は着いて行きます。


英会話のために英文法を学びたい方は、冒頭でお話しさせていただいた、

「英会話のための英文法 G4C」

がお役に立てれば幸いです。


英文法の中で、「英会話に必要な部分」だけを「狭く」学ぶ反面、必要な部分は、「知識だけでなく使い方も」、そして、「実際に英文を作る練習をする」という形で、「深く」学んでいただきます。


メール配信なので、習慣化できますし、PDFファイルをお渡しするので、それよりも速いペースでやることもできます。

ネイティヴの音声つきですし、分からないところがありましたら、制作者である私に直接メールで質問していただけます。


「英語学習の目的は英会話!」という方のためにお役に立てれば幸いです。

英会話に必要な英文法を理解し、そして、その「使い方」まで濃く学び、実際に英文を作る練習をして、英会話上達を目指しましょう!

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
「英会話のための英文法 G4C」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習がんばって行きましょう!













英会話で使える文法の勉強法
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_1.html
「英会話で使える文法の勉強法」 ■英会話に英文法は必要! 日本人は「英会話が苦手」という人が多いです。 英語自体も苦手な傾向はありますが、リーディングなど、不得意とは言えない分野もあります。 ただ、英...

英会話の英文法のおすすめ教材・参考書・本
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post.html
「英会話の英文法のおすすめ教材・参考書・本」 ■英会話に、「英文法のすべて」は必要ない よくお話させていただくことですが、英会話には英文法が必要となります。 ほとんどのネイティヴは「指摘」はできても、...

過去形、現在完了形、過去完了形の違い
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_2.html
「過去形、現在完了形、過去完了形の違い」 ■時制は英会話で苦労する 「時制」というのは、多くの人が英会話において苦労する分野です。 なぜかと言うと、 「似ていて、何が違うのかわからない過去の時制が複数...

かっこいい英会話はシンプルに
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_3.html
「かっこいい英会話はシンプルに」 ■英語を話せるとかっこいい? これは私からすると不思議なことなのですが、数ある英語スキルの中でも、「英会話」はほかのスキルとは違った目で見られる傾向があります。 例え...

英会話の英文法の使い方
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_4.html
「英会話の英文法の使い方」 ■英会話には知識が必要ですが… 英会話というと、 「知識じゃなく、感覚!」 「あれこれ考えちゃダメだ。感じるんだ」 的なことがよく言われます。 確かに、英会話は、「瞬時に発...

英会話できないのは努力不足?
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_5.html
「英会話できないのは努力不足?」 ■意外? 当然? 私は今までに、年以上にわたって、名以上の方を英語指導させていただいてきました。 また、英会話スクール等で、生徒さんを多く見てきました。 そんな経験か...

英会話の感覚、感じる、ネイティブ信仰が強過ぎる
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_6.html
「英会話の感覚、感じる、ネイティブ信仰が強過ぎる」 ■闇雲に英会話の道を進む メルマガではたびたびお話させていただいておりますが、とにかく英会話と言うと、「感覚」「暗記」がとにかく重視されて、「論理」...

英会話は努力! 趣味、楽しみ、お気楽では甘い!
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_7.html
「英会話は努力! 趣味、楽しみ、お気楽では甘い!」 ■どうしても「趣味」「楽しみ」のイメージが強い? 私は年以上にわたって、名以上の方に英語指導させていただいて来ています。 その経験上、英語学習の動機...

英会話でとっさに出てこないなら、瞬発力がつく英文法
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_8.html
「英会話でとっさに出てこないなら、瞬発力がつく英文法」 ■この英文法は、英会話でこう使う 本サイトではよくお話させていただいておりますが、英会話でも、英文法は必要不可欠。 英会話は、適当に、単語や熟語...

英会話で間違いを恐れないには準備が大切
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_9.html
「英会話で間違いを恐れないには準備が大切」 ■英会話の心理 英会話と言うと、一般的には、 ・間違えたら恥ずかしい ・話すのが怖い という気持ちを持ってしまう傾向にあります。 もちろん、これはその人その...

英会話は考える必要あるし、泥臭い努力が必要だ!
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_10.html
「英会話は考える必要あるし、泥臭い努力が必要だ!」 ■英会話のイメージと現実 最近、アメリカ人の英会話講師と話をする機会が多いのですが、講師の話を聞いていると、 「英会話って、イメージと現実がかけ離れ...

英会話で文法の間違いを恐れないのは良いこと?
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_11.html
「英会話で文法の間違いを恐れないのは良いこと?」 ■考えずに、瞬時に! だが… 英会話と言うと、どうしても、 「すぐにパパパっと!」 というイメージが強いです。 「考えてはいけない」 「瞬時にしゃべら...

全く役に立たない英語・英会話表現集
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_12.html
「全く役に立たない英語・英会話表現集」 ■英会話表現集にある「〜」や「…」 「英会話ができるようになりたいから、英会話表現集を買って来て、それを覚えよう」 とする方は多いです。 それもそれで役立つこと...

英会話スクール ネイティヴは英文法を知らない・教えられない
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/04/post_13.html
「英会話スクール ネイティヴは英文法を知らない・教えられない」 ■英会話と言うとネイティヴのレッスンを思い浮かべるが… 「英会話」というと、ほとんどの人は、 「ネイティヴ講師のレッスンを受ける」 こう...

英語・英会話を独学でマスターする勉強方法
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_14.html
「英語・英会話を独学でマスターする勉強方法」 ■お正月のCMで… 私は普段はそれほどテレビを見ないのですが、お正月は「箱根駅伝」などを見ます。 そこで、英会話関連のCMが出て来ました。 「大人向けの家...

英会話TOEIC両立できる人は改訂(リニューアル)は関係ない(影響ない)
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/toeic.html
「英会話TOEIC両立できる人は改訂(リニューアル)は関係ない(影響ない)」 ■TOEICが改訂となります ご存知の方も多いと思いますが、2016年の5月から、TOEICが改訂されました。 先日、たま...

難しい英文法は英会話に不要です、必要ないです
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_15.html
「難しい英文法は英会話に不要です、必要ないです」 ■英会話に英文法は必要ない? 英会話というと、世の中には多くの教材があります。 そして、それらの教材ではよく、 「英文法なんか考えるな!」 「考えるな...

英会話・英語を話せる(喋れる)基準は?
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_16.html
「英会話・英語を話せる(喋れる)基準は?」 ■「英語が話せるようになりたい」と言うけれど… 私は今までに、年以上にわたって、名以上の方に英語指導をさせていただいております。 いろいろなご相談を承ること...

英会話スクール(教室)が無駄、意味がないケース
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_17.html
「英会話スクール(教室)が無駄、意味がないケース」 ■英会話と言えば、英会話スクールですが… 英会話と言うと、やはり 「英会話スクール(教室)に行って、ネイティヴのレッスンを受けるもの」 というイメー...

英会話はお気楽・趣味では考えが甘い!
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_18.html
「英会話はお気楽・趣味では考えが甘い!」 ■英会話で一番大切なこと 私は、年以上にわたって、名以上の方に英語指導させていただいて来ましたが、 「英語が話せるようになりたい(英会話)」 は、英語学習の動...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る