fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英語を楽な方法、得意なことばかりで、苦手な英文法から逃げない!





「英語を楽な方法、得意なことばかりで、苦手な英文法から逃げない!」



■英語が楽な方法でできるようになる?

英語って楽な方法でできるようになるのでしょうか?

「楽して英語ができるようになろうとする人」は一杯います。

よくある例の中で、「良い方の例」の方としては、

「得意な分野、負担が軽いと感じる分野ばかりやって、苦手な分野、大変だと感じる分野はやらない」

という例があります。

例えば、

「リスニングが得意だから、リスニングばかりやる。でも、英文法とか語彙は苦手だからやらない」

「リスニングは聞いているだけだったり、考えなくていいからやる。でも、英文法とか語彙は考えたりしないといけないからやらない」

というようなケースですね。


「悪い例」としては、

「○○するだけで、英語ができるようになります!」

みたいに、甘いうたい文句の教材に手を出し、勉強しないで英語ができるようになろうとするケースです。

こちらの「悪い例」に関しては、言うことは↓の1点につきます。

「信頼できる友人や家族で、楽に英語ができるようになった人っていますか?

そんなに楽な方法で英語ができるのなら、世の中で、"日本人は英語ができない"って社会問題になってないですよね?」


ただ、「良い方の例」。

「得意なことばかりやって、苦手なことはやらない」
「楽なことばかりやって、大変なことはやらない」

こういう方は、勉強はちゃんとしているのです。

それに、そういう時期があっても良いと言うのは事実です。

しかし、基本的には、英語学習を始めたばかりの時代。多くの場合、まだ英語がそれほどできない時代にやることなのです。


英語がある程度できるようになったら、もうその時代は終わりなのです。



■「楽なこと、得意なことだけやっていて良い時代」

具体的に言うと、楽なこと、得意なことだけやっていて良い時代は以下のような時代です。

「英語学習を最近始めました。

それほど学校で勉強していたわけではないけど、
(あるいは勉強していた場合も)

リーディングは一応学校でやっていた。

でも、リスニングは学校じゃほとんどやらなかった。だからリスニングは本当にチンプンカンプン。

とにかくリスニングができるようにならないと。

よし、とにかくリスニングをやるぞ!」

この状態でしたら、リスニングが明らかな弱点です。

それに、リスニングの経験がほとんどないため、「やれば伸びるだろう」というのは見えています。

そして、実際に、上記なような状態だと、リスニングは伸びます。

場合によっては、ものすごい勢いで伸びたりします。

数ヶ月で、TOEICのリスニングセクションが100点伸びることもあります。


英会話も同様です。やはり、学校でほとんどやっていないのですから、最初は比較的簡単に伸びることがあります。


この時期は、

「おぉ、リスニングがどんどんできるようになる!

 リスニングって考えなくて良いから楽だな」


「おぉ、積極的にしゃべれば通じるじゃないか。
 
 間違っていたって、通じるものだな」

と思っても、続けてもいいでしょう。


リスニングや英会話の伸び白がたっぷりあって、やれば伸びるんですからね。


ただ、問題はその後です。

そのうち伸び白はなくなります。

最初は「やったことがなかったから、やれば勝手に伸びた」という状態ですが、そのうち、伸び白がなくなってきて、リスニングや英会話をやってもなかなか伸びなくなってきます。

よくあるのが、

「最初はTOEIC 500(リスンング 250 リーディング 250)だったけど、リスニングをやりまくったら、TOEIC 600(リスニング 350 リーディング 250)になった」

「最初は英会話の経験がなかったけど、がんばってしゃべっていたら、積極的にしゃべれるようになった。(ただし、正確にしゃべっているとは言えない)」

というようなケース。

100点リスニングで一気にアップしたことは素晴らしいですが、このぐらいになると、もうリスニングの伸び白がなくなってきます。

ここからスコアを伸ばそうと思ったら、リーディングも伸ばさないとダメなのです。


英会話は、最初はしゃべれなかったのが、積極的にしゃべることで、間違っていても通じるようになってきました。

しかし、伸び白がなくなってきていて、さらにレベルアップしようと思ったら、

単に積極的なだけでなく、正しい英語をしゃべれるようになる必要があるのです。(そろそろ「間違っていても、通じればいいや」は卒業の時期)


ところが、この「リスニングが楽に伸びる」、「間違ってもいいから話せば通じる」という快感を知っているために、

「あー、リーディングって大変だなぁ。英文法やったり、単語覚えなきゃいけないんでしょ。

リスニングは楽でいいなぁ。もっとリスニングで伸ばしたいなぁ」

「なんか、正しい英語をって考えるのがめんどくさいなぁ。感覚で言って、間違ってようが通じるからいいじゃないか」

というように、伸び白がなくなっても、全然方向転換しようとしない。


これではスコアが伸びるわけありませんし、英語の力がつくわけがありません。

英会話も、このままでは、

「なんか、この人、いっつまでも間違った英語ばっかり。積極性はいいけど、間違いを直す気はないのかな?」

と思われてしまいます。



■英文法だって面白い!

上記は一例に過ぎません。

「リスニングが楽だから、リスニングばっかりやっている」
「英会話で、積極性ばかりを考えて、間違いを直そうとしない」

という方が多いので、それを例としましたが、

「単語帳ばっかりやって、英文法をやらない」

とか、別の例も同じです。


ある程度の力がついたら、「楽な方法、得意なことばかりやっている」ではダメなのです。


そして、

「やらなきゃいけないのに、大変そう、苦手だから」と避けられることが多いのが、「英文法」です。


どうしても、

「ザ勉強」

みたいなイメージがあるようで、敬遠する人も多いのです。


しかし、英文法というのは、英語の基礎3本柱(英文法、語彙、リスニング)のうちの1つ。

英語をやるのなら、英会話だろうが、TOEICだろうが、目標がなんであれ、必要になるのです。


TOEICのリーディングセクションでは、英文法問題が一杯出ますし、長い文、複雑な文を読むには英文法の力が必要。

「この英文、使われている単語・熟語はすべて知っているのに文全体としての意味が取れない」

というのは、英文法の力不足の典型的症状です。


リスニングにだって、長い文、複雑な文は出ますから、これを理解するのにも英文法は必要です。


英会話では、英文法がわかっていないと、間違った英文を連発します。

そして、ほとんどの日本人が日本語の文法の知識がないように、ほとんどのネイティヴは英文法がわかりません。

だから、英文法でなぜ間違っているかは教えてくれません。

「なんか、それでは変だ」しか言えません。

なぜ間違っているかを知らなければ、いつまでも、同じ間違いをします。


例えば、「このバッグは小さすぎて、この本が入らない」を、

This bag is too small to put this book.

と間違える人が多いですが、正しくは、

This bag is too small to put this book in.

とinが必要なのです。


しかし、「なぜ間違いか」を説明できるネイティヴはほぼ皆無。

「なんか変」「inが必要」としか言いません。

これでは、なぜ間違いかはわからないので、

「彼はあまりに機嫌が悪くて話しかけられない」

×He is too upset to talk.
○He is too upset to talk to.

「この部屋は暑すぎて勉強できない」

×This room is too hot to study.
○This room is too hot to study in.

のように、同じ間違いを連発します。

英文法を理解し、「なぜ」までわかっていれば、こういった同じ間違いは避けられるのに…。


このように、英文法は絶対に必要なんです。

「楽なこと、得意なことだけやっている」という状態で伸びるのならまだいいですが、もう伸びずに壁にぶつかっているのなら、

英文法を絶対にやるべきです。

(あえて言えば、「英文法が楽なこと、得意なこと」の人は別ですが)


それにですね。

英文法って、実は面白いんですよ。

現に、冒頭でお話しさせていただいた、

「英会話のための英文法 G4C」

の受講生様からは、よく、

「英文法って、暗記だと思っていたから、つまらないイメージだったのですが、理解するものだったんですね!

理解できれば、こんなに面白いものなんですね!」

という嬉しいご感想をいただきます。


実は、私も同じでして、昔は、英文法は暗記でつまらないものだと思っていました。

英語も苦手(通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30)でしたし、とにかく英文法をやる気にはならなかったです。

しかし、たまたま、英文法を基礎から、論理的に教えてくれる先生と巡り会ったことで、

「え? 英文法って、理解するものだったの?

ちゃんと、理解していれば、問題解けるんだ!間違いも、理由を聞けば納得! (それまでは、「そう言うものだと覚えておいて」しか言われなかった)

英文法って、謎解きみたいで面白いじゃないか!」

と、英文法の面白さを知ることができ、そこから、英文法をどんどん楽しく学び、
英語ができるようになり、TOEIC初受験から、1年でTOEIC 900点を達成し、今では、TOEIC 990点(満点)、英検1級を持っています。

英会話も、全部英語の面接である、英検1級の2次試験をほぼ満点で合格しているように、日常会話を英語でできます。


リスニングだったり、単語帳だったり、それは人それぞれ違いますが、

「楽なこと、得意なことばかり」では、壁にぶつかります。

壁にぶつかったら、苦手なこと、大変なことでもやらないといけません。


英文法に関して、「つまらない」「大変」というイメージを持っている人が多いですが、そんなことないんですよ。


英文法は面白いし、面白くなれば大変でもない。

現に私は、楽しく英文法が学習でき、全然大変だなんて感じませんでした。

それに、私の講座の受講生様も、

「楽しかったので、全然大変だと感じませんでした」

という方も少なくない。

そして、例えば、

「分かる! 解ける! 英文法!」

の受講生様は、
TOEIC 900点突破ですとか、英文法問題満点ですとか、
成果を挙げられています。


以上が今回のお話になります。

英会話に必要な英文法の知識、そしてその知識をどう英会話で使えば良いかを学びたい方は、

「英会話のための英文法 G4C」

がお役に立てれば幸いです。


英文法の中で、「英会話に必要な部分」だけを「狭く」学ぶ反面、必要な部分は、「知識だけでなく使い方も」、そして、「実際に英文を作る練習をする」という形で、「深く」学んでいただきます。


メール配信なので、習慣化できますし、PDFファイルをお渡しするので、それよりも速いペースでやることもできます。

ネイティヴの音声つきですし、分からないところがありましたら、制作者である私に直接メールで質問していただけます。


「英語学習の目的は英会話!」という方のためにお役に立てれば幸いです。

英会話に必要な英文法を理解し、そして、その「使い方」まで濃く学び、実際に英文を作る練習をして、英会話上達を目指しましょう!


詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。
「英会話のための英文法 G4C」

※:英会話より、TOEIC対策重視の方は↓の講座がオススメです。
「分かる! 解ける! 英文法!」


長文最後までお読みいただきありがとうございました。
皆様、今後とも英語学習がんばって行きましょう!













(オンライン含む)英会話レッスンで効果を出すための準備
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_19.html
「(オンライン含む)英会話レッスンで効果を出すための準備」 ■なぜ鈴木さんは英語がしゃべれるんですか? ある先日のことですが、不意に、 「なぜ鈴木さんは英語がしゃべれるんですか?」 と聞かれました。 ...

英語を話すときの文法は全体(全部)は不要
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_20.html
「英語を話すときの文法は全体(全部)は不要」 ■英会話には英文法は必要ですが… メルマガでよくお話させていただいている点なので、ご存知の方も多いかと思いますが、英会話に、文法は必要です。 「英会話と言...

英語ペラペラ、英会話で勉強方法のコツは「独学で努力」と「独学で英文法」
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_21.html
「英語ペラペラ、英会話で勉強方法のコツは"独学で努力"と"独学で英文法"」 ■英会話で大切なこと2つ 私は今までに年以上にわたって、名以上の方に英語指導させていただいて来ております。 その中で、「英語...

TOEICと英会話の相関・違いは? 両立する方法
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/toeic_1.html
「TOEICと英会話の相関・違いは? 両立する方法」 ■同じ英語なのでもちろん相関はありますが… 「TOEIC」と「英会話」。 この2つは、英語学習の動機としては1位と2位を占めます。 (1位がTOE...

正しい英語を話す、英会話の正しい文法で自然で正しい英語を
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_22.html
「正しい英語を話す、英会話の正しい文法で自然で正しい英語を」 ■ネイティヴ英会話講師の意見 私は仕事柄、ネイティヴ講師と話をする機会があります。 そこで、以前、ネイティヴから見た意見を聞こうと、ネイテ...

英作文で英会話練習が上達の効果アリでおすすめ・教材
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_23.html
「英作文で英会話練習が上達の効果アリでおすすめ・教材」 ■英会話とライティング(英作文)のイメージ 皆さんは、 「英会話」 と 「ライティング(英作文)」 に関して、どういうイメージをお持ちでしょうか...

英会話に積極性・間違いを恐れない積極的な姿勢は必要だけど…
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_24.html
「英会話に積極性・間違いを恐れない積極的な姿勢は必要だけど…」 ■意味が通じるからOK? 日本人は一般的に英会話が苦手とされている人もいます。 そして、よく、 「ちょっと間違っていたって意味が通じるん...

英語を楽な方法、得意なことばかりで、苦手な英文法から逃げない!
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/05/post_25.html
「英語を楽な方法、得意なことばかりで、苦手な英文法から逃げない!」 ■英語が楽な方法でできるようになる? 英語って楽な方法でできるようになるのでしょうか? 「楽して英語ができるようになろうとする人」は...

夏休み、年末年始、ゴールデンウィークの英語勉強
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/post_26.html
「夏休み、年末年始、ゴールデンウィークの英語勉強」 ■夏休み、年末年始、ゴールデンウィークの英語勉強 夏休み、年末年始、ゴールデンウィークというのは英語学習にとって大切な時期です。 「英語学習にとても...

英語 大人は子どものように身に付かない、できない理由
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/post_27.html
「英語 大人は子どものように身に付かない、できない理由」 ■「子どもは文法などやっていない」とは言うけど 英語学習の方法論となると、いつも出て来るのが、 「子どもを見てみろ!  文法なんか学ばないでも...

英会話スクールが効果がない、意味がない理由
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/post_28.html
「英会話スクールが効果がない、意味がない理由」 ■ほかの目標も努力ですが、英会話は特に… 英語学習は何をするにしたって努力が必要です。 TOEICで良いスコアを取るのにも努力が必要ですし、英検に合格す...

英会話上達は正しい文法勉強法+繰り返し練習
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/post_29.html
「英会話上達は正しい文法勉強法+繰り返し練習」 ■英会話に英文法は必要です! メルマガではたびたびお話させていただく話ですが、英会話には英文法は必ず必要です。 英会話スクールの広告の楽しそうな雰囲気と...

英会話、TOEIC、リーディングの目標別勉強法
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/toeic_2.html
「英会話、TOEIC、リーディングの目標別勉強法」 ■初心者の場合、目標は関係ないですが… よくメルマガでお話させていただきますが、初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を...

TOEICスコアと英会話相関がない、一致しない
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/toeic_3.html
「TOEICスコアと英会話相関がない、一致しない」 ■スコアと一致しない! 「受験英語」に関しましては、よく、 「受験英語ができるようになっても、英語がしゃべれるようにならない」 と批判されるので、受...

おすすめの英語勉強法は英文法です
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/post_30.html
「おすすめの英語勉強法は英文法です」 ■英語学習にはいろいろな分野がありますが 一口に「英語勉強法」と言っても、いろいろな分野があります。 語彙(単語・熟語) リスニング 英文法 ・ ・ ・ 目標にも...

TOEICと英会話は別物。両方できる方法は
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/toeic_4.html
「TOEICと英会話は別物。両方できる方法は」 ■同じ英語学習ですが… TOEICと英会話。 この2つは、英語学習の目標としては1位と2位です。 この2つのどちらかを目標として英語学習している人はとて...

英会話は感覚で適当にやっても上達しない
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/post_31.html
「英会話は感覚で適当にやっても上達しない」 ■英語は感覚だと思ってませんか? 中学・高校では、日本の学校英語教育は、 「これこれこういうものだと覚えましょう」 と暗記中心だったり、 「こう言うとこんな...

不要なのは細かい英文法。過去形と現在完了形の細かい違い等
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/post_32.html
「不要なのは細かい英文法。過去形と現在完了形の細かい違い等」 ■英文法は誤解されている! いつもオススメしている、 「英会話のための英文法 G4C」 は英文法の講座です。 しかし、「英文法」と聞くと、...

高校卒業後は国語が苦手な方が英語が上達する!
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/post_33.html
「高校卒業後は国語が苦手な方が英語が上達する!」 ■中学、高校では国語ができる子が英語ができますが… よく、 「私は国語もできないから、英語ができない」 とか、 「英語以前に、国語の問題だ」 と言う人...

TOEICと英会話の違い・両立・どっち優先?
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/06/toeic_5.html
「TOEICと英会話の違い・両立・どっち優先?」 ■英語学習の動機で圧倒的に1位と2位 私は6年以上にわたって、名以上の方に英語指導をさせていただいてきておりますが、 「英語学習の動機」 としては、T...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る