fixedImage
分かる! 解ける! 英文法!
初心者用講座!
英語真っすぐリーディング講座
英会話のための英文法
勘違い解消でTOEICアップ!
無料レポート
「1年でTOEIC 900!
TOEICの意外な落とし穴」

無料レポートの入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて、送信を押すだけ。さらには単語の覚え方、英会話上達についてまとめた無料レポートも。

そのアドレスに人が読んでいる私の無料メールマガジン(メルマガ)と一緒にお送りいたします。

メルマガ読者登録は完全無料、いつでも配信停止可能
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたメールアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。

























執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る

英会話とTOEICはどっちが上? 同時に身につけるには?





「英会話とTOEICはどっちが上? 同時に身につけるには?」







■TOEIC? 英会話?

「英会話」と「TOEIC」。

この2つは、英語学習をする方々の、2大目標です。


「なぜ英語学習しているのですか?」と聞くと、

「TOEIC」と「英会話」は、ほかを大きく引き離して1位と2位になります。


しかし、これはたびたびメルマガでお話しさせていただいているように、TOEICと英会話の2つはまったくの別物なのです。

「TOEIC 900点なのに、英語が全然話せない」

という人がいっぱいいるように、

TOEICと英会話はなかなか両立しないのです。







■どっちが上?

このように、TOEICと英会話は別物です。

では、ちょっと変な話ですが「どっちが上」なのでしょう?


誤解を恐れずに言ってしまえば、

「英会話ができる人」と「TOEICで高得点が取れる人」

では、どちらが偉いのでしょう? ということです。


先ほどからお話ししているように、別物なので、比較すること自体がおかしいとは言えます。

また、これは人によって意見も違うでしょう。


ただ、「どのぐらいの人がいるか?」で考えてみると、私は英会話の方が「上」なのではないかと思います。

TOEICですと、

「TOEIC 900点持っています」

という人は、ちょくちょく見聞きしますよね?


その一方、

「英語をペラペラ話している日本人」

を見かけたことがある方は、ほとんどいないのではないかと思います。


また、日本の英語教育は

「リーディングはある程度できるようになるのに、全然英語が話せるようにならない」

とよく批判されますよね?

それだけ、英語が話せる人って少ないのです。


「学校の英語教育」という視点で言えば、

東大ですとか、早稲田大学、慶応など、難関校の英語試験でいい点を取れる人は、ちょくちょく見聞きします。

そう一方、「英語がペラペラの日本人」は、ほっとんどみることがありません。


それだけ、

「試験で素晴らしい点が取れる人」よりは、

「英語をペラペラ話せる人」の方がずっと少ない。

それだけ、「英語を話せる人」は希少価値があるのです。


これは日本人の性格や、日本の英語教育制度の影響もあるのでしょうが、

「自分自身でコツコツと勉強し、他人の英語の意味を正確に取って、問題に正解する」

方が、

「もちろん、自分自身でコツコツ勉強して知識も身につけるけど、知識だけじゃなく、その知識を珠運時に活用する。自分自身で言いたいことを考えて、自分自身で英語を発信する」

より、日本人にとってはなじみがあり、ハードルが低いのです。


逆にいうと、高いハードルである、英会話を越えられた人は、それだけ希少なんですね。







■英会話の方が同時に身につけやすい

また、「TOEICも英会話も両方できるようになりたい」というように、両方を求められる方も多いと思います。

その場合も、英会話用に英語学習をやっておいた方が良いです。(これは「英会話スクールに行くように」という意味ではなく、「英文を作れる力をつけるように」という意味です)


なぜかというと、英会話用の英語学習をやっておけば、自然とTOEICのスコアも上がるからです。

冒頭で、

「TOEIC 900点なのに、英語が全然話せない人は珍しくない」

とお話しいたしました。

TOEIC向けに英語学習している場合、なかなか「TOEICに併せて、自然と英会話も伸びる」というケースは稀です。


TOEICだけで突っ走ると、900点でも、「英会話力は300点の人と同じ」というケースもまったく珍しくない。


その一方、英会話向けに英語学習している場合、その逆はないんですね。

つまり、

「英会話はペラペラなのに、TOEICは300点」

というケースはまずない。


英会話がペラペラであれば、やっぱり、それ相当のスコアが取れるのです。

「英会話がペラペラで、本当は900点取れる実力がある。

 でも、TOEIC対策をしていないから、800点である」

というぐらいのことはあります。


しかし、TOEIC向けにやってきた人が

「TOEICは900点なのに、英会話は300点の人と同じ」

といように、600点ものギャップが珍しくないのに対して、

英会話向けにやってきた人だと、

「本当は900点取れる実力があるのに、800点にとどまっている」

というように、100点ぐらいのギャップでとどまります。


それに、ここからTOEIC対策をやっていけば、そのギャップは比較的簡単に埋まっていきます。


ですから、TOEICも英会話も同時に身につけたいなら、

「本物の力が求められる」とも言えるし、「希少価値」がある、英会話の方をやっておいた方が良いのです。


英会話のために必要な英文法の知識を学び、さらに、その英文法の知識を使って、どう英文を作ればいいかも学ぶ。

そして、実際にその知識を使って英文を作る練習をしたい方に、

「英会話のための英文法 G4C」

がお役に立てれば幸いです。

英文法の中で、「英会話に必要な部分」だけを「狭く」学ぶ反面、必要な部分は、「知識だけでなく使い方も」、そして、「実際に英文を作る練習をする」という形で、「深く」学んでいただきます。


英会話・ライティングに必要な英文法を理解し、そして、その「使い方」まで濃く学び、実際に英文を作る練習をして、英会話・ライティング上達を目指しましょう!

英会話やライティングができるだけの力がつけば、TOEIC等にも応用が利きます。

詳しくは↓をご覧下さいませ。無料サンプルも公開しております。

「英会話のための英文法 G4C」

※:初心者(TOEIC 500以下、理解度で言うと、前置詞や従属接続詞を「何となく」でもわかっていないレベル)の方は↓がおすすめです。
「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」


最後までお読みいただきありがとうございました。
今後とも皆様の英語学習の役に立てれば幸いです。













英会話に文法は必要かは人によって基準違う
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/07/post_34.html
「英会話に文法は必要かは人によって基準違う」 ■英会話に英文法は必要か? 私は年以上にわたって、名以上の方に英語指導をさせていただいてきておりますが、 「英会話に英文法は必要」 「いや、英会話に英文法...

英語学習のやり方は自分で決める人が英語上達する
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/07/post_35.html
「英語学習のやり方は自分で決める人が英語上達する」 ■会社との違い 多くの方は、企業、役所、事務所などでお務めだと思います。 上司の方、部下の方たち、同僚の方たち。こういった「チーム」として働いている...

TOEICと英会話の違い。選手と評論家ぐらい違う
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/09/toeic_6.html
「TOEICと英会話の違い。選手と評論家ぐらい違う」 ■英語学習の2大目標 私は年以上にわたって、名以上の方に英語指導させていただいてきておりますが、 「英語学習する理由」 としては、 「TOEIC」...

TOEICと英会話の違いと相関。英会話の方が本物の力
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/09/toeic_7.html
「TOEICと英会話の違いと相関。英会話の方が本物の力」 ■TOEICなどの試験と、英会話は別物 メルマガではよくお話しさせていただいておりますが、TOEICなどの試験と、英会話は別物なのです。 何が...

英語ができるようになる勉強方法は自覚なき努力と英文法
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/10/post_37.html
「英語ができるようになる勉強方法は自覚なき努力と英文法」 ■英語ができる人の「努力」 今回は、英語ができる人の「努力」についてお話しさせていただきます。 こう言ったら、 「当たり前じゃないか!」 と言...

英会話とTOEICはどっちが上? 同時に身につけるには?
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/10/toeic_8.html
「英会話とTOEICはどっちが上? 同時に身につけるには?」 ■TOEIC? 英会話? 「英会話」と「TOEIC」。 この2つは、英語学習をする方々の、2大目標です。 「なぜ英語学習しているのですか?...

英語が上達する人の特徴・共通点
https://www.eikaiwa-school.net/g4c/archives/2018/10/post_38.html
「英語が上達する人の特徴・共通点」 ■英語が上達する人の特徴・共通点 今回は、ちょっといつもとは趣向を変えて、ちょっと気持ちの面、 「英語が上達する人の特徴・共通点」 というお話をさせていただきます。...

無料レポート「必須英単語2000語を苦労なく覚える方法」
通信簿が2で、英語が大嫌いだった私が1年でTOEIC 900を達成した原動力です。

書きまくりや、赤シート、カードなんか使わなくたって英単語は苦労なく覚えられるんです!

その英単語の覚え方を無料レポートで解説! さらにはTOEIC対策、英会話上達についてまとめた無料レポートも。人が読んでいる無料メールマガジンと共にお届け。メールマガジンは読者登録完全無料、不要になったらいつでも配信停止可能

無料レポート入手は↓にメールアドレス(携帯は※参照)を入れて"送信"を押すだけ。入力されたアドレスにお送りいたします。
※:スマートフォン(iPhoneやAndroid等)ではない普通の携帯電話では基本的にお読みいただけません。
※:万が一、↑に正しいアドレスをご入力されても届かない場合はこちらをご覧下さい。
※:ご入力いただいたアドレスは、無料レポートの配布、無料メールマガジンの配信以外には一切利用することはございませんので、ご安心下さい。
執筆者:鈴木 拓(すずき たく)のプロフィール
個人英語教室(ネット版)のイングリッシュティーチャー。年以上にわたり、名様以上に英語指導。『日経WOMAN』『English Journal』等掲載。

昔は通信簿2(5段階、公立中学)、偏差値30と英語が苦手。1年でTOEIC 900点TOEIC 990(満点)、英検1級(2次試験はほぼ満点)

必須英単語2000語を苦労なく覚える方法(無料)
海外ドラマから英会話表現ランキング(無料)
英語初心者無料メール講座(無料)
英会話のための英文法 G4C(最も万能なコース 締切)
ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning(名様 締切)
分かる! 解ける! 英文法!(名様 締切)
英語真っすぐリーディング講座(名様 締切)
プロフィールをもっと見る